生活と暮らしのヒント

This page:生活と暮らしのヒントTOP > 料理とたべもの > 圧力鍋で、豚の軟骨の柔らか煮を作る

圧力鍋で、豚の軟骨の柔らか煮を作る


スポンサードリンク

圧力鍋で、豚の軟骨の柔らか煮を作る

圧力鍋を使った料理の中でも、簡単なのがこれ。
・用意するのも
 豚の軟骨
 ねぎ
 ポン酢
 好みで一味唐辛子

豚の軟骨は、斜めに切ってあるタイプは、立てにきってあるタイプよりも、
やわらかくなるのに時間がかかるので長めに煮るようにしてください。
まず、豚の臭みが気になる人は、下準備として一度軟骨を沸騰したお湯にサッと入れ湯通ししてから圧力鍋で煮るのが良いでしょう。

軟骨が隠れるまで水を入れて、圧力なでを火にかけてください。
私が使っている圧力鍋で、約1時間20分、いい圧力鍋だと、20分ほどで出来るそうなので、
初めて作るときは、20分ごとに圧を抜き、硬さを確認しながら作ると良いでしょう。
軟骨の部分が解けて柔らかくなったら出来上がり。

ポン酢にねぎを入れたものにつけながら、お召し上がりください。
お好みで一味唐辛子をいれるのも良いでしょう。

このカテゴリーをはてなブックマークする このカテゴリーをクリップ! del.icio.usに追加 Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録