生活と暮らしのヒント

This page:生活と暮らしのヒントTOP > 料理とたべもの > かぼちゃの春巻き

かぼちゃの春巻き


スポンサードリンク

かぼちゃの春巻き

かぼちゃは子供も好きな子が多い野菜です。
砂糖じょうゆで煮てもおいしいし、サラダにしてもおいしい。味噌汁に入れてもいいですね。
しかしちょっとここで一手間加えてみましょう。
また違ったかぼちゃ料理を楽しめます。
まず、かぼちゃですが、1センチくらいの大きさに切ってください。

それをお湯で煮るか電子レンジでやわらかくしてください。
お湯で煮た場合は、水っぽさを取るためにざるなどに入れて水切りした後、
水を切った後のなべで軽く炒めると洗い物が少なくすみます。
きちんとなべの水を切って煮るために使っていたガスコンロの上ですれば、
余熱で大体の水分は飛んでいきますが、まだ水っぽいときには火をつけてください。
電子レンジでやわらかくする場合は、みじん切りにしたタマネギも一緒に入れると早く調理できます。
ですがタマネギのほうが火は通りやすいので、早めに出すといいですね。

ガスレンジでするときは、タマネギはフライパンで炒めてください。
やわらかくなったカボチャそを潰します。
カボチャとタマネギを混ぜ合わせそこにマヨネーズを加えます。
マヨネーズは、お好みの量を入れてください。

私はカボチャ4分の1個に対して大さじ3杯は入れてしまいますが・・・
塩コショウで味を調節したら、それを春巻きの皮で包んでください。
餃子の皮でもいいですよ。

包んだら油で揚げてください。もう中の材料には火が通ってるので、
焦げ目がついておいしそうな色になったら完成。
高い温度の油で揚げるとカラッと仕上がります。

このカテゴリーをはてなブックマークする このカテゴリーをクリップ! del.icio.usに追加 Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録